OCN

安全なメール環境はこうして実現!ウイルス対策ソフトの設定

メールの利用にウイルス対策ソフトは必須

E-Mailを介したウイルス感染を防止し、万が一のときにもアドレス帳に登録されている知人・友人などへの二次感染を生じさせないためには、ウイルス対策ソフトをインストールし常に最新の状態に保つことが重要です。インターネットを通じさまざまなウイルスが常にパソコンへの侵入を狙っている以上、ウイルス対策ソフトなしではあまりにも危険です。

ウイルス対策ソフトが導入されていれば、パソコン全体のウイルス検知・駆除だけでなくメール送受信時にウイルスの自動チェックも行われ、ウイルスのパソコンへの侵入、外部へ感染拡大を未然に防ぐことができるのです。

ウイルス対策ソフトは、新種のウイルス発生にも対応するために、毎日のようにウイルス定義データが更新されています。ウイルス定義ファイルが最新になっているかの確認もしっかり行いましょう。

ウイルスの検索・駆除を行う

ここではOCNから提供しているウイルス対策ソフトのひとつ「ウイルスバスター【月額版】」の場合で説明します。ソフトをインストールするとタスクトレイに常駐し、ウイルスの進入を常に監視することができます(常に起動している様子)。


プレビュー表示をしないようにする

タスクトレイに表示されるウイルスバスターのアイコン

タスクトレイに表示されるウイルスバスターのアイコン

ウイルスのチェックを行うには、タスクトレイのアイコンをダブルクリックしてメイン画面開き、左上の「ウイルス検索開始」ボタンを押します。

↓

ウイルス検索が実行されると、ハードディスク内のすべてのファイルをチェックしますので、終了するまでパソコン操作を行わず待ちます。

ウイルスバスターの設定画面

ウイルスバスターの設定画面

↓

ウイルスのチェックは、時刻や日時を指定して定期的に実行することができます。インストール時の初期状態では、週1回自動的にウイルスチェックを行う設定になっています。

ウイルスバスターが各ファイルのウイルス感染状況をチェック中

ウイルスバスターが各ファイルのウイルス感染状況をチェック中

メール関連の設定を行う

メイン画面の「メール検索」メニューから、「送受信メール検索設定」を選びます

基本画面で「送受信メール検索設定」を選択

基本画面で「送受信メール検索設定」を選択

↓

受信メールと送信メールの両方のウイルス検索の設定をすることができます。基本的にはインストール時の設定のままで問題ありませんが、検索オプションにある「圧縮レベル」は2~3に増やしておくと安全性が高まります。これはZIPなど圧縮ファイルの中身が入れ子状態になっていた場合に、どの階層までウイルス検索を行うかを決めるものです。

圧縮ファイル内のウイルスも検索するように指定

圧縮ファイル内のウイルスも検索するように指定


ウイルス対策ソフトは、新種のウイルス発生にも対応するために、毎日のようにウイルス定義データが更新されています。パソコンが起動している間に、インターネットを通じて自動的に更新が行われますので、とくに設定する項目はありません。

(※ただし店頭で販売されているパッケージ版のウイルス対策ソフトは、ウイルス定義データの更新ライセンスが1年となっており、期限を過ぎると最新の状態に保てなくなります。ライセンスの期限が近づくと警告が表示されますので、追加で1年分の更新権を購入するか、翌年度版へアップグレードしましょう。)


またOCNでは、トレンドマイクロの「ウイルスバスター【月額版】」のほか、シマンテックの「ノートン・インターネットセキュリティ【月額版】」「ノートン360【月額版】」をご用意しております。これはアップグレードなどの手続きをすることなく常に最新版を利用できるもので、料金も毎月のお支払いと一括でお支払いいただくことができるサービスです。詳しくは各サービスのご紹介ページをご覧ください。

OCN ならあんしん

インターネット上の脅威

セキュリティ対策上の基礎

安全対策のキホン
個人情報の取扱
ID・パスワードの管理
公共のパソコンの操作
著作権について
恒に最新の状態に保つ
ウイルス・不正アクセス対策
デマや噂に注意
未成年者向け有害サイト対策
Webサイトの安全性はSSLで確認
セキュリティ対策のポイント
はじめに
不正アクセス対策 ダイジェスト
ウイルス対策 ダイジェスト
個人情報保護対策 ダイジェスト
はじめに~パソコンのOSは常に最新の状態に
Windows XP/Vista のセキュリティ設定
Mac OS X のセキュリティ設定
安全なメール環境はこうして実現!
E-mail送受信の仕組みとヘッダー情報
危険なメールの見極め方
Windows Outlook Express
Windows Mail
Macintosh Mail
ウイルス対策ソフトの設定
万が一ウイルスに感染してしまったら
迷惑メール対策
Webブラウザの安全対策
はじめに~Webサーバとブラウザの役割分担
危険なサイトの見極め方
ブラウザのセキュリティ対策:Internet Explorer 6
ブラウザのセキュリティ対策:Internet Explorer 7
ブラウザのセキュリティ対策:FireFox 3.0
ブラウザのセキュリティ対策:Safari 2.0
ブラウザのセキュリティ対策:Safari 3.0
ブラウザにおける個人情報の保護:Internet Explorer 6
ブラウザにおける個人情報の保護:Internet Explorer 7
ブラウザにおける個人情報の保護:FireFox 3.0
ブラウザにおける個人情報の保護:Safari 2.0
ブラウザにおける個人情報の保護:Safari 3.0
ウイルス・不正アクセス対策ソフトの設定
Webサイトを見ていてウイルスに遭遇したら
未成年に不向きなサイト対応
常時接続の安全対策
はじめに~便利と同時にリスクもともなう常時接続
ルータのセキュリティ設定方法
不正アクセス対策ソフトの設定方法

セキュリティ実践講座

今週のキーワード

ホントにあった怖い話

セキュリティ実践講座

篠田佳奈のHow Toセキュリティ

カタいセキュリティトピックのヤワラカコラム

セキュリティトレンド定点観測

セキュリティトレンドのホットなトピックをお届け

今週のキーワード

快適なネットライフを送るために知っておきたい用語集

OCNセキュリティポータル ボットにご注意ください!